情報誌「おんぼらーと」は南加賀(石川県小松市・加賀市・能美市)で10万部を各戸配布する創刊8年目となるフリーペーパーです。

2006年09月26日

飲酒運転を防ぐ一つのアイディア 指名ドライバー

飲酒運転を減らすため、指名ドライバーという考えを広めているサイトが、「指名ドライバー」普及への途

飲酒運転による事故は、事故ではなく事件、犯罪だということを、自分も含めて考える必要があるのだろう。飲酒運転の被害にあった人、その家族の方々には、まさしく「犯罪」以外の何ものでもないのだが、当事者でない第三者にとっては今だ他人事だと感じている人も多いと思われる。

弊誌では、飲食店さんの広告をたくさん掲載させていただいている。安くて美味しいお店。その多くがアルコールを提供している。美味しいですよ。新しいメニュー出ましたよ。クーポンで安く食べて飲めますよ。

ビジネスなので、キレイ事を言うつもりはない。
都市部の飲食店と違い、地方の郊外の飲食店は、クルマで来店することが前提と言っても良いだろう。

どうにかして、地域の人が美味しく、楽しく飲食できて、かつ、地域の安全も守るにはどうしたらよいのだろう。

その一つの手段が、「指名ドライバー」かもしれない。
この仕組み、グループで飲食店に入った時、そのうち一名を指名ドライバーとして指名し、その人には帽子やステッカーなどで、お店の人にも周りの人にも、「その人が運転して帰りますよ」ということを明示し、飲ませない。

この仕組みを利用するグループ、そして指名ドライバーその人にはお店からノンアルコールドリンクのサービスや、次回割引クーポンなどの特典を提供する。

どうでしょう?
なかなか良さそうではありませんか?
posted by おんぼらーと at 15:44| 石川 ☁| Comment(29) | TrackBack(9) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

柴山潟の燈籠流し

tourounagashi.jpg

片山津の愛染寺さんによる、柴山潟で行われる先祖供養の燈籠流し。昭和27年から続けられているこの燈籠流しは、湖上に幾千もの灯がゆらめく光景はとても幻想的で、片山津の夏を代表する風物詩となっている。
愛染寺さんでは、宗旨・宗派などは関係なく、一霊につき燈籠一基800円で燈籠の申し込みを受け付けている。

ご先祖や亡くなられた親しい方のご供養、ペットの供養、家内安全や交通安全などでも申し込むくとができる。

お申し込み愛染寺さんのホームページから可能。
posted by おんぼらーと at 13:49| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

あべゆみこさんのオリジナルのれん

おんぼらーと8月号の、四コマ漫画、あべゆみこの「おんぼらーといきまっしょい」で紹介されている、あべゆみこさんのオリジナルののれんの画像を掲載しました。こののれん、あべさんの高校の先輩でもあった工房いとあそびさんの松中祥子さんのところで作ったもの。初めての染めでしたが、あべさんのセンスがキラリ?と光ったステキなのれんに仕上がっています。カエルのケロッチュ、カワイイです。
工房いとあそびさんでは、織りと染めの作品の他、地元アーティストの作品の販売、とっても美味しいコーヒーが飲めるコーナー、そして織りと染めの体験もできます。そして、工房の隣には、7月号のあべさんの漫画でも紹介されていた、とっても美味しいおにぎりが食べれる「銀のめし」があります。

abenoren-1.jpg
abenoren-2.jpg
posted by おんぼらーと at 10:12| 石川 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

リトルパインシアター特別公演「仏御前」

小松の市民劇団リトルパインシアターのミュージカル「仏御前」が7月14、15日、小松芸術劇場うららで行われた。小松の原町出身の仏御前をモチーフにしたミュージカルで、おんぼらーとでは今回のミュージカルの劇団員オーディションから取材をさせてもらった。ご覧になられた方は皆さん感動されたに違いないと思う。ほとんどが素人(失礼)なのに、これほど観る者に感動を与えることができるという、人の持つ可能性、希望と言ったものを強く感じさせてくれる素晴らしい公演だったと思う。もちろん、公演までには外部の人間には伺い知れない数々の苦労があったことだろう。意見の相違、感情の行き違い、焦り、苛立ち・・・それも全ては一つの共通の熱い思いで昇華されるのだろう。もちろん、これだけのものを作り上げるには熱い思いだでけはできない。多額のお金もかかるし、地域の多方面の協力が必要である。
地元の歴史や文化をモチーフに、地元の人間が作り上げる、小松のマチの物語。今回の公演だけで見納めになるのはもったいない。是非、再演されることを願いたいものだ。
子供歌舞伎、勧進帳、市民劇団



posted by おんぼらーと at 10:18| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

6月号の表紙モデル写真

遅くなりましたが、6月号の表紙モデル写真を掲載します。

posted by おんぼらーと at 02:51| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 踊れ!大?編集会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

6月号発行!

2006-06.jpg
おんぼらーと6月号を発行いたしました。
今月の特集は「スタイリストさんこだわりの夏モテStyle」と、
健康と環境に優しい、おんぼらーっとLOHASのススメ
です。
さて、このLOHAS(ロハス)、Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略で、「健康と地球環境に優しい」ライフスタイルのこと。
スローライフやスローフード、エコライフなどの意味も包括し、弊誌のタイトルである、おんぼらーとの意味とも通じ合う、今の時代に不可欠な考え方です。
言葉の定義はさておき、ここ南加賀には健康にも環境にも優しいステキなお店、モノ、コトがたくさんあります。
そして、おんぼらーと自体もロハスな会社、雑誌に変化しようとしています。
posted by おんぼらーと at 18:10| 石川 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

南加賀で生きる幸せ

南加賀には有名な温泉が4つある。山中、山代、片山津、粟津。
他にも、辰口、瀬領温泉などもある。
おそらく南加賀の住民は、どこに住んでいても車で30分以内でどこかの温泉に行けるはずだ。4つの温泉郷にはどれも総湯が設けられていて、朝早くから営業している。
その気になれば、朝、総湯で温泉に浸かってから仕事にでかけ、そして一仕事終えてから、また総湯に浸かり、仕事の疲れを癒す、なんて都会の人間には考えられない贅沢なライフスタイルも可能だ。
四季折々の食材にも恵まれているし、海山と自然も豊かだ。

おんぼらーっと、ゆったりと豊かな生活を楽しめる。
南加賀という「田舎」で暮らす幸せはかけがえのないものがあると思う。
posted by おんぼらーと at 09:05| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

芦城公園の夜桜(小松市)

sakura-8.jpg

ソメイヨシノ、フジサクラ、ヤマザクラ、シダレザクラなど計140本の桜が咲き乱れる芦城公園。夜には無数のボンボリに明かりが灯り、とても幻想的だ。
posted by おんぼらーと at 14:56| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枯淵の桜(山中)

sakura-2.jpg

九谷ダム近く、枯淵辺りから下流を望む

九谷ダム
posted by おんぼらーと at 14:51| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。